予防歯科・口腔衛生指導

虫歯や歯周病の予防を重視

歯に矯正装置をつけると、装置の周りに食べ物がつきやすくなり、虫歯を発症しやすくなります。
矯正治療が終わって歯並びが良くなっていたとしても、虫歯や歯周病を発症していたのでは、矯正治療のメリットが減少してしまいます。
仙台東口矯正歯科では、生涯にわたり自分の歯が長持ちするよう、予防歯科指導を大切にしています。
矯正治療を始める前に、担当衛生士がお口の衛生状態を確認し、「歯磨き指導」や「食事指導(おやつの食べ方などの指導)」を行います。

虫歯や歯周病の予防を重視

歯磨き指導

  • ① 歯の染め出し
    ① 歯の染め出し
  • ② お口の写真撮影
    ② お口の写真撮影
  • ③ 歯磨き指導
    ③ 歯磨き指導
  • ④ 保護者さま向けの仕上げ磨き指導
    ④ 保護者さま向けの仕上げ磨き指導
  • ⑤ モニターでの説明
    ⑤ モニターでの説明
う蝕予防フッ素洗口剤 ミラノール顆粒11%

う蝕予防フッ素洗口剤 ミラノール顆粒11%

フッ素には、歯質強化作用(フルオロアパタイトの生成)、抗菌作用・抗酵素作用(耐酸性の向上・酸産生の抑制)などがあることが知られています。「ミラノール顆粒11%」は、歯の隅々まで素早く行きわたるよう、また、歯はフッ素を素早く取り込めるよう調整されており、より効果的に虫歯を予防できます。

う蝕予防フッ素洗口剤 ミラノール顆粒11% (PDF 534KB)

ジーシー MIペースト

ジーシー MIペースト

GC社の「MIペースト」には、歯に大切なミネラルが豊富であり、口腔内環境の中和作用・緩衝作用があるため、虫歯予防に効果的です。5種類のフレーバーからお好きなものをお選びいただけます。

ジーシー MIペースト (PDF 837KB)

フジオルソLC

フジオルソLC

矯正装置の接着には、原則として、フッ素徐放性があって虫歯になりづらい接着剤、GC社の「フジオルソLC」を使っています。一般的な矯正治療向けの接着剤より強度に劣るため、矯正装置が外れやすいというデメリットがありますが、虫歯になりづらいという大きなメリットがあります。当院では、できるだけ矯正治療中に虫歯が発生しないよう、接着剤にも配慮しています。

フジオルソLC(PDF 1.5MB)