左上7番抜歯後、8番を矯正で移動させる治療について
 いちくまさん さん 男性
2016-10-17 09:59:51
こんにちは、初めてです。

左上7番を再治療したところ、状態がよくないので抜歯して健康な8番を矯正で7番のところに持ってくるのがよいではと言われました。


経緯

左上7番、以前の別の歯医者での治療が、神経を抜いた後の空洞部分が完全に埋められていない。
今の歯医者でレントゲンで判明

根の再治療を始める

虫歯の部分を削る(かなり大きいと言われた)
さらに、金属をかぶせるのに両隣の歯と近接しすぎてるので、金属の厚みがあるので隣の健康な歯を削る必要がある

更にレントゲンで根元黒い影あり(炎症)

トータルで考えると、無理して状態のよくない7番を残すより抜歯して状態の良い8番を持ってくるほうが良いと提案されました。


矯正の先生に前回、矯正のリスクと費用の説明をいただいた。

8番は完全に出ています(少しうち頬に当たる時がある。)




質問

6番8番に影響を(大きく)与えずに7番を残す方法はありますか

トータルとして7番抜歯、8番矯正がよいでしょうか?


よろしくお願いいたします。
仙台東口矯正歯科(仙台市宮城野区)の堀内です。

実際の状態を診て理解している担当医以外には判断が難しい内容が含まれていると思います。

7番が根管治療などで、保存可能であるかについて、担当医に充分に説明を求めることがまず先決だと思います。
担当医の説明を受けても不安が解消されない場合には、初診時からの資料を担当医をいただき、他の歯科医院へセカンドオピニオンを求める選択肢もあると思います。その場合には、根管治療専門医などでのセカンドオピニオンが望ましいと思います。

7番の長期保存性が困難な場合には、7番抜歯と矯正歯科移動による8番の7番部への配列がメリットが大きい場合もあると思います。
 
2016-08-27 09:59:51

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左上7番抜歯後、8番を矯正で移動させる治療について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定)<91>
歯の根っこの病気・異常<7>
歯列矯正(矯正歯科)<516>
サブカテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯)<11>
歯列矯正の治療法<350>
根の病気(根尖病変・根尖病巣)<3>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<5>
抜歯(抜けた・抜く予定)<91>
歯の異常・トラブル<40>
歯の痛み<5>
知覚過敏<0>
虫歯(むし歯)<8>
歯の根っこの病気・異常<7>
根管治療(神経・根の治療)<4>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<7>
歯茎(歯ぐき)の痛み<0>
歯周病(歯槽膿漏)<5>
歯列矯正(矯正歯科)<516>
歯並び(歯ならび)<277>
噛み合わせ(咬合)<30>
歯軋り(歯ぎしり)<3>
顎関節症<26>
審美歯科・美容歯科<15>
歯のホワイトニング<0>
口臭<0>
親知らず(親不知)<16>
上顎洞炎(蓄膿症)<0>
小児歯科・子供の歯<73>
妊娠〜出産〜授乳<5>
歯磨き(プラークコントロール)<4>
舌、粘膜、唇の病気・異常<1>
アレルギー(過敏症)<1>
麻酔<2>
薬剤<1>
レントゲン・CT<0>
歯科恐怖症<1>
治療費・費用<4>
医療ミス・裁判・不信感<31>
詰め物、インレー<1>
クラウン(差し歯・被せ物)<9>
支台築造(歯の土台)<0>
インプラント<4>
ブリッジ<2>
部分入れ歯(部分義歯)<3>
総入れ歯(総義歯)<0>
衛生士・技工士・歯科助手<4>
専門的な質問<26>
歯科と全身疾患<5>
海外<17>
その他<266>

仙台東口矯正歯科  初診相談受付中