診療案内・院内紹介

診療案内

月・火・水・木・金10:30〜13:00/14:30〜19:00
土・日9:30〜13:00/14:30〜18:00
休診日祝日
日曜日は月2回診療です。
診療カレンダーで確認していただけます。
備考当院は時間予約制になっております。ご来院の際は、お電話またはお問い合わせフォームより予約をお取り下さい。

院内紹介

CT より正確な診断、安全な治療を行うため、歯科用コーンビームCT(コンピュータ断層撮影装置)の中で最高の性能を有するKaVo 3D eXamを導入しています。

・360°スキャンニングによる金属アーチファクト低減
・最速4.9秒のスキャン時間で術中での撮影にも対応
・可変コリメーター(X線絞り機能)
・最大撮影領域時の実行線量74uSVの低被爆線量
・業界最大のフラットパネルにて、大きな撮影範囲で、顎関節、咬合、矯正の診断に応用可能
・座位による固定で、再撮影のリスクを低減
・チンレストに安定した固定
広範囲を前提とした専用総合診断画像ソフトInvivo Dentalの使用により、3D重ねあわせ、3Dセファロ分析などが可能などのメリットがあり、「3次元データによる圧倒的な情報量」により、一般のレントゲンで見えなかった部分が容易に確認できるようになり、より正確な診断をおこなうことができるようになります。 3D画像(立体画像)により、「直感的理解による納得のいく診断」が可能となりました。

診察室
1階の明るく広々としたスペースで、安心してゆったりと治療を受けることができます。

受付
外から中の様子が分かるようにガラスの扉になっており、入り口を入るとすぐに受付がございます。スタッフが丁寧にご対応いたしますので、お気軽にご来院下さい。

待合室
診察までの時間を、リラックスしてお待ちいただけるような空間になっております。

レストルーム
気持ちよくお使いいただけるように、いつも清潔にを心がけております。大きな鏡は、お出かけ前のチェックなどにご利用いただけます。

カウンセリングルーム
治療や費用に関するお悩みや不安など、何でもお話下さい。患者様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思っています。

デジタルレントゲン
仙台東口矯正歯科ではレントゲン被曝線量が少ないデジタルレントゲン「ベラビューエポックス2D」(モリタ製作所(京都))を採用しました。ベラビューエポックス2Dは、世界屈指の総合歯科器材メーカーである株式会社モリタ製作所(京都)の開発チームと連携して、院長 堀内淳が矯正歯科分析に適したレントゲン画像の画質向上に共同開発を続けている最新のレントゲン撮影装置です。撮影後、すぐに撮影結果を確認できること、画質に優れていることも大きなメリットです。また、当院勤務医 佐藤亨至が開発し、全国歯科大学全ての矯正歯科学教室で導入され、市場シェアNo.1の矯正分析ソフト『Winceph』(ライズ株式会社(仙台))と連動するシステムとなっています。

医院外装
仙台駅より徒歩5分、コンフォートホテル1Fにあります。
お車でお越しの方には、近隣パーキング利用料1時間分を当院で負担いたします。

仙台東口矯正歯科  初診相談受付中